日本フッ素化学会

English

イベント

第10回フッ素化学若手の会

フッ素化学若手の会は、フッ素化学に携わる産官学の若手研究者や次世代のフッ素化学を担う学生が交流を深める事を目的として開催される会で、本年で10回目を迎えます(過去9回は下記参照)。
世界第一線で活躍されている先生方による招待講演や海外留学経験者による依頼講演,参加者によるポスター発表、さらに、企業の方々からの会社紹介を通して、様々なバックグラウンドを有する参加者との間で、活発な議論・意見交換できる場を提供したいと考えております。例年は合宿形式で開催しておりますが、本年はオンラインで実施します。プラットフォームとしてGather Townを用い、研究の情報交換はもちろんのこと、参加者同士の親交を深める事のできる会となっております。産官学の"自称若手"の皆様の御参加を心よりお待ちしております!!

【主催】
日本フッ素化学会

【共催】
日本化学会・日本薬学会

【協賛】
有機合成化学協会

【会期】
令和3年9月24日 (金) 10時00分 ~ 18時00分(予定)
19時以降にGather Town上での懇親会の開催を予定しています。

【会場】
オンライン会場(Gather Town: https://gather.town

  • 参加登録手続きを完了した方のみ参加可能とします。
  • Gather Townの利用に関する任意参加の説明会を実施する予定です。
  • Gather Townの利用には、現時点ではインターネットブラウザ「Google Chrome」もしくは「Firefox」が推奨になります。
  • 参加者が一定の人数を超えた場合、一部zoomを併用します。

【招待講演者】(五十音順)
相川 光介 先生(東京大学)
木村 寛之 先生(京都薬科大学)
嶺重 温 先生(兵庫県立大学)
吉田 優 先生(東京理科大学)

【プログラム】
[後日,掲載いたします]

【発表形式】
ポスター発表および口頭発表(若手講演)

【ポスター発表について】

ポスターはA0サイズ(縦、横はいずれも可)で作成頂き、画像ファイルとして事前に提出頂きます(下記参照)。運営の方で事前にGather Town内に掲示させて頂き、会期終了後に速やかに削除致します。オンラインでのポスター表示、また発表環境等につきましては、会期前にご確認頂く機会を設ける予定です。

本若手の会では、ポスター賞を設けておりますが、参加資格は、例年通り、「日本フッ素化学会の会員であり、開催年度末時、発表者の年齢が35歳以下の方で、これまで、フッ素化学若手の会、フッ素化学討論会での受賞歴のない方」となっております。
ポスター賞へ応募する方は、発表申込時に備考欄に「ポスター賞に応募します」とご記入ください。

【若手講演について】

発表申込をした参加者の中から、若手講演として口頭発表される方を若干名募集します。発表は質疑込みで15分を予定しています。応募資格は学生であることとします。若手講演の発表者に選ばれた方は、口頭発表とポスター発表の両方を行って頂きます。若手講演に選ばれた場合でも、申込時に希望していればポスター賞の審査対象となります。

若手講演へ応募する方は、発表申込時の備考欄に「若手講演に応募します」と明記頂いた上で、ポスター発表の予稿原稿とは別に、研究概要の作成をお願い致します。なお、提出頂いた研究概要は公開せず、若手講演選出の資料としてのみ使用致します。

以下の3件を優秀ポスター賞に選出致しました。
◆優秀ポスター賞(講演番号順)


講演番号:P-4
所属:京都大学大学院 工学研究科
学年:D2 
氏名:藤井 郁哉
演題:ロジウムーアルミニウム複核金属錯体を触媒とするマルチフルオロアレーンのサイト選択的マグネシウム化反応


講演番号:P-13
所属:大阪大学大学院 工学研究科
学年:D1
氏名:杉原 尚季
演題:光触媒とスズが協働するパーフルオロアルキルアレーンの位置選択的C–F結合変換


講演番号:P-16
所属:東京大学大学院 工学系研究科
学年:D1 
氏名:杦山 真史
演題: 全フッ素化キュバンの合成:高ひずみ化合物のフッ素ガスによる直接フッ素化反応


【企業紹介について】
本会では例年、企業からの参加者に対し、参加学生等に向けた企業紹介の機会をご用意しています。本年はGather Town内部に企業ブースを設ける形での対応とさせて頂きます。ご希望の方は8月20日(金)までに実行委員( )にお問い合わせください。

【参加登録費】

*主催・共催・協賛学協会会員
 一般 : ¥3,000   学生 : 無料
*非会員
 一般 : ¥8,000   学生 : ¥3,000
非会員の方々におかれましては、この機会に日本フッ素化学会への入会をご検討ください。
http://sfcj.jp/nyukai.html

*入金口座
ゆうちょ銀行
振替口座 00260-9-92084
口座名義 一般社団法人 日本フッ素化学会 フッ素化学若手の会
(シヤ)ニホンフッソカガクカイ フッソカガクワカテノカイ
他行から振り込む際の受取口座は以下のとおりです:
店名 〇二九(ゼロニキユウ)店(029)
預金種目 当座
口座番号 0092084

【第10回フッ素化学若手の会 問い合わせ先】
(実行委員長)
丹羽 節(理化学研究所)
〒650−0047 兵庫県神戸市中央区港島南町6−7−3
Tel:078-304-7130
e-mail:

(実行委員)
軽尾 友紀子(摂南大学)・樽井 敦(摂南大学)

過去の若手の会の開催状況

令和元年  第9回フッ素化学若手の会(福井)
平成30年 第8回フッ素化学若手の会(茨城)
平成29年 第7回フッ素化学若手の会(亀岡)
平成28年 第6回フッ素化学若手の会(三浦)
平成27年 第5回フッ素化学若手の会(大津)
平成26年 第4回フッ素化学若手の会(豊橋)
平成25年 第3回フッ素化学若手の会(草津)
平成24年 第2回フッ素化学若手の会(茨城)
平成23年 第1回フッ素化学若手の会(岐阜)

Page Top